BOOK REPORT

心と身体にいい本などなど

本当にいいものだけを持つようにしたい。節約をしたい主婦にオススメの一冊 【大切にしたいモノとコト】

f:id:riecoro:20161012164612j:plain

著者:有元葉子

発行所:株式会社 集英社


3人の娘さんたちを育てながら、料理家としてキャリアを歩み始めたそうです。
現在は、日本と海外を行き来しながら、女性誌を中心に料理教室・テレビ・新聞・商品の企画・開発・企業へのレシピ提供など幅広く活躍されています☆

読んだキッカケ


たまたま手に取り、パラパラっと見たのですが、私好みのキッチングッズやライフスタイルに関することがたくさん書かれていたので、じっくり読みたくなりました。

図書館で借りてきた本の為、一部モザイクをかけさせてもらいました^^

本の目次


はじめに
料理・器
 料理道具
 器
暮らし
おわりに

ピックアップのコーナー


オススメしたいページ、いいなぁと思ったページなどを紹介していきたいと思います☆

ラバーゼのこと


f:id:riecoro:20161012164647j:plain

P.14より
毎日の食事作りに真剣に取り組んでいる身としては、ストレスのない使い勝手のよい道具で料理したい。用と美を兼ね備えた道具が理想です。


(中略)台所の基本、土台となるものだから、私たちの作る台所シリーズは、イタリア語のベース(基本)を意味する”ラバーゼ”と名付けました。


お恥ずかしい話、この本を読むまでラバーゼをデザインされた方が有元さんだとは知りませんでした…。


汚れが落としやすいようにデザインもシンプル。どれも使いやすそうなのは、プロの料理人と、プロの職人さんが改良に改良を重ねて作られたものだったからなんですね。納得です◎

ふきんのこと


f:id:riecoro:20161012164749j:plain

P.40より
いつも真っ白に洗い上げて(白なので漂白も簡単)ぴちっと折りたたみ、ワイヤーかごにたっぷり用意しておきます。傍らにこのふきんの層があることで、安心して料理ができるところもあるかもしれません。びしょびしょになったふきんを、いつまでも使っているようでは、おいしいものは作れない気がします。


私はボディタオルとして和太布ふきんを使っているのですが、生地はしっかりしており、吸水性も抜群。洗剤なしでも油汚れが落ちるそうですよ◎


有元さんは、手ぬぐいやふきんがお好きなようで、海外などの旅先でも購入されたりするそうです♪

おいしいだしをとること


f:id:riecoro:20161012164832j:plain

P.44より
おいしいだしがあれば、薬味をパッと散らした具のないうどんも、満足感のある一食になります。おなかを満たすだけでなく、食事は「ああ、幸せ」と心も満たしてくれるもの。そんな”食べ物の力”をことさら強く感じさせてくれるのが、おいしいだしです。


だしをとることって、私的にはとてもハードルが高いことだと思っていました。


有本さんは、築地から削りたての鰹節を取り寄せ、多めに作って冷凍保存をされているそうです。


冷凍保存!!
その手があったか!!と思いました^^
ほぼ毎朝、お味噌汁を作るのですが、冷凍保存しておけば毎日作らなくていいですね♪

メープルシロップのこと


f:id:riecoro:20161012164902j:plain

P.52より
良質なシロップを口に含むと、胸がスーッとするような、すっきりとした甘さです。直感しました、「これは和食にも合う」と。


(中略)料理に砂糖を使うのがあまり好きでない私も、この甘みは好きなので、煮物も甘酢もメープルシロップで作るようになりました。


和食にメープルシロップ!?
って思いましたけど、醤油・味噌・酢などの調味料と相性がとてもいいそうです◎私も砂糖の代わりにハチミツを入れたりしていますので、チャレンジしやすいかもです♪


メープルビネガーというものもあるそうですよ☆サラダに使うと、ちょっとしたアクセントになんだとか☆

ろうそくのこと


f:id:riecoro:20161012164946j:plain

P.90より
一日のおしまいには、テーブルの上にもキッチンにも何も出ていない状態にします。”昨日”をひきずったままでは、せっかくの朝の空気も清々しく感じられません。新しい朝は、新しい一日としてスタートしたいと思います。


(中略)私がろうそくの灯りでくつろぐのは、遅くても夜11時頃まで。なんとしてでも12時前にはベッドに入って、必ず8時間の睡眠を取る。そしてさわやかに朝を迎える。これが日々、元気で過ごせる秘訣です。


素敵な暮らしをされている方って、早寝早起きですよね。私は遅寝早起きなので、変な時間に二度寝してしまっていつも「ダメ嫁や…」って懺悔します…。


せめて寝る前にキッチン周りをちゃんと片付けて、気持ちのいい一日の始まりを迎えるようにしたいです!!

お気に入りのページ


f:id:riecoro:20161012165023j:plain


ラバーゼのボウルとバットの紹介と使い方が載っているページ☆


f:id:riecoro:20161012165055j:plain


蒸し物もできるし、ふるいの代わりにもなるし、使い方たくさんです!!


f:id:riecoro:20161012165127j:plain


バットって、オーブンに使えるんですね!!
下ごしらえしたお肉などをそのままオーブンへ♪なんて便利なんでしょ♡


f:id:riecoro:20161012165207j:plain


有元さんはどうやら有次がお好きな様子♪
私は包丁の砥石と錆取りしか持っていませんが、見てると他にも欲しくなっちゃいました☆


f:id:riecoro:20161012165301j:plain


このお猪口!!
おぼんの上でチリンチリンといい音を奏でてくれるそうです!!めっちゃ欲しい♡


かごもいろいろな使い方をされてはります☆

f:id:riecoro:20161012165358j:plain

全体の感想


写真集を見ているような、最初から最後までワクワクが止まらない一冊でした♪


少しですがレシピも載っており、掲載されている道具などは巻末にまとめて紹介してくださっています◎

↓↓ 楽天さんです ↓↓

大切にしたいモノとコト [ 有元葉子 ]

↓↓ Amazonさんです ↓↓

大切にしたいモノとコト


おわりに


いいものを、長く大切に使うということって、気持ちまで豊かになる気がします☆


今までは職人さんなどの気持ちなど考えず、壊れたら・飽きたら捨てよう、買い替えようという発想でしたが、こうゆう本を見ると心が洗われるような感じになるりえっこなのでした☆


最後まで読んでくださってありがとうございました☆

更新の励みになりますので、よろしければ応援のクリックお願いいたします♪