読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOOK REPORT

心と身体にいい本などなど

妊活中の方も、そうでない方も1度は読んで頂きたい!!【俺たち妊活部 <後編>】

赤ちゃん待ち

f:id:riecoro:20160928164751j:plain

書ききれなかったので、前編と後編とに分けて書いてみました☆

book-report.hatenablog.com

よろしければ合わせて読んでみて下さい♪


あと、敬意の意味を込めまして、ゴローさん・りえちゃん(奥さま)と書かせていただきます(*´з`)

ピックアップのコーナー


共感したり、嬉しかったり、オススメしたいページなどを紹介したいと思います。

タイミング法で喜ぶゴローさん

P.69より
結婚以来、子づくりに励んではいたけれど7年も結果が出ない。するといつのまにか行為自体を「余計なもの」「邪魔なもの」と、彼女が思ってしまっているかもしれない。そう思うと、彼女を誘う勇気がなかなか出なかったのだ。


しなければ、子どもはできない。でもしたって、子どもはできない。7年もできない。じゃあ、いやだ。そんなことしたくない。そう、りえは思ってはいないだろうか。


そんな彼女に対し、子どもができないのにからだを求めるというのは、性欲まるだしのまぬけ野郎と思われそうで、誘うことがどこか怖かった。


男の人でもそんなこと考えるんやぁ!!って思いました。
なのでゴローさんは、医者からこの日にして下さいと「お墨付き」をもらえたので、照れ臭かったけど、嬉しかったそうです☆


指定された日にしないといけないので、その気にならなかったり、途中で萎えてしまう男性もたくさんいらっしゃいますので、奥さまがうまいこと伝えて、甘えてみたりして、その気にさせる努力をする必要がありますね(*´з`)

どんなアダルトDVDを選ぶか

P.74・75より
なるべく癖の薄いものをと思い、巨乳モノに手をかけジャケットを眺めたが、これだとおっぱいが小さいと嘆いている、りえへのあてつけだ。生殖医療への冒瀆だ。


次に素人ナンパモノを一度手に取ったが、これもやめた。プロのAV女優ならまだしも、素人女性のAVだと何か浮気したようで、りえに悪い。フーゾク(プロ)なら浮気にならない、という例の理屈だ。


モソモソする時に使うDVDでも、これだけのことを思ってるんや!!って、ちょっと嬉しくなりました♡全く何も考えない方ももちろんいらっしゃると思いますが、お腹に子を宿すかもしれないからと、ゴローさんは愛するりえちゃんの為に、いろいろ考えて選ばれたみたいです。


ちなみに、クリニックのエロDVDは「人妻モノ」ばっかりだったそうですよ。笑

期限を設ける

P.99より
「ねえさあ、あと3回。あと3回、頑張ってみるね」


終わりのない不妊治療。今回の失敗で傷ついた心を涙できれいにした彼女は、その小さなからだで勇気を振り絞り、あと3回という期限を設けた。期限を設けないと、頑張ることができない治療なのだ。


年齢的・身体的・精神的・金銭面…。
いろんな事情で期限を設けるご夫婦は多いと思います。


こうゆう、頑張ってらっしゃるご夫婦を見ていると、もっと早く治療をしていれば…、不妊治療の負担金額がもっと低ければ…、なんで望んでいるご夫婦に限って…と辛くなります。


期限を過ぎてしまったご夫婦は、どう過ごされているのでしょうか…。意外と治療を止めて、自然妊娠される方もいらっしゃるので、そちらの希望も捨てて欲しくないと思います。

心に残った&響いた言葉


このご夫婦は、本当にお互いのことを想い、支え合って、愛し合っているんやなぁと思った言葉を、少しだけ紹介させてください☆

ゴローさん編

P.76より
なぜかわからないけど心のなかで「届け!届け!」と念じながら、最後のひとしずくまで搾りだし、初めてとなるこの儀式を終えたのであった。


初めての人工授精で、ゴローさんが精子さんを容器に入れた時の話。
できるだけたくさんの元気な精子さんを!!という願いが伝わってきて、こちらまで嬉しい気持ちになりました☆


そして、その続きにこんな言葉が♡

P.77より
「我が子よ、りえちゃんのなかの小りえちゃんと仲良くやって、人の姿に生まれ変わり、この世に出ておいで」


キュンッ♡ってなりました(*ノωノ)

P.89より
ムダにりえを傷つけないでほしい。不妊治療の医師が、なぜそれに気づかないのか。今度言われたら、「うるせえよ!」と本気で怒鳴ってしまいそうで、怖い。そのため、できることなら僕のほうに原因があればいいのに、と何度思ったことか。


ゴローさんの精子さんは元気だけど、年齢のせいもあってか、りえちゃんの卵子さんがあまり元気がない。その為「私のせいで…」と自分を責めてしまっていた時に、医者の「旦那さんのは元気ですねー」という言葉に苛立ってしまったそうです。


自分に原因があれば、愛する奥さんが自分を責めなくて済むのではという優しい気持ちが、すごく素敵だなと思いました☆

P.117・118より
こんなに辛い思いをりえにさせるなら、もういますぐにでも治療をやめようと思った。


いますぐやめて、明日の何時に来い、明後日の何時に来いというクリニックを蹴飛ばして、ゆっくり旅行にでもいこう。


禁止されている自転車に乗って、気の向くままにお出かけしよう。治療をはじめる前の、いつもくだらない冗談で笑い合ってた僕とりえに戻ろう。


体外受精で残念な結果になった時、りえちゃんが自分の中の悲しみを消化しようとすべく、黙々とクローゼットの中の洋服の整理をされていた時の姿をみて、こう思ったそうです。


ゴローさんの稼ぎが少なくてもなじることなく、いつも「ありがとう」と言い、辛い不妊治療にも不平不満を言うことのない人なのに…。


なんで、頑張っている人に授からないんだろうか。
頑張っているから授からないのか?
それやったら、世の中どうかしていますよね…。

りえちゃん編

P.80より
丸っこい、幼い字で、ラベルに私の名前と時間を書いてくれていた。


慣れない銀座で30分時間を潰してくれて、


病院でも1時間半も一緒に待ってくれた。


正直、もうそれだけでいいと思った。


きっと結果が伴わなくても、これから二人だけでも大丈夫だと思った。


初めての人工授精をした日のりえちゃんの日記だそうです。


私も思いましたが、旦那さんが不妊治療に協力的だったり、文句を言わなかったりって、普通のことではないんですよね。プライドだったり、お金のことだったりで、検査すらしてくれない旦那さまもいらっしゃいます。


こうゆう感謝の気持ちが、お互いにある夫婦は、たとえ子宝に恵まれなかったとしても、ずっと仲良く幸せに暮らしていけるんじゃないかなと思っています。というか、そう信じたいです!!

P.182
「あなたが一生懸命ごはんをつくってくれるから、あたしも少しは食べなきゃと思ってるんだけど、やっぱり食べた瞬間、気持ち悪くなっちゃうの」


夕食はゴローさん担当。
りえちゃんの具合が悪い時に、せっかく作ったのに食べてくれなくて、モヤモヤしていたそうです。


その気持ちを汲み取って、気持ち悪いのに頑張って食べようとするりえちゃんの姿に、愛って素敵だなぁって思いました♡

全体の感想


結末がミエミエなドラマを観るより、〇〇賞受賞!!みたいな流行りの小説を観るより、ずっとこの「俺たち妊活部」を観る方がハラハラ・ドキドキするし、勉強になるし、一喜一憂できました!!


嬉しい気持ちになったかと思えば、辛い・切ない気持ちになり、またまた嬉しい気持ちに…と、ずっと泣きながら、そして一気に読んでしまいました。


そしてこの記事を書く為に何度か読み直しましたが、内容を知っていましたが号泣してました。情緒不安定なのかな?笑


ジェットコースターに乗ったかのような疾走感?
うまく言えませんけれど、今まで生きてきて、読んでよかった本ベスト3に入るくらい、私的に素晴らしい一冊でした♪


学校の図書室や、病院にも置いて欲しいです!!
特に、若い人に読んでもらいたいと思いました。


最終的にどうなったのかは言えませんので、ぜひぜひ読んでみて欲しいです!!

↓↓ Amazonさんです ↓↓

俺たち妊活部―「パパになりたい! 」男たち101人の本音

おわりに


タイトルを見て、「別にウチら関係ないし」と手に取らないかもしれませんが、それはもったいないです!!


妊活中の方でなくても、とてもとても勉強になる、ためになる本なのでかなりオススメしたいりえっこなのでした♡


最後まで読んでくださってありがとうございました☆

更新の励みになりますので、よろしければ応援のクリックお願いいたします♪