BOOK REPORT

心と身体にいい本などなど

付録が豪華!!女性が読んでも楽しめる男性誌 【MonoMax 3月号】

f:id:riecoro:20170215161455j:plain

発行所:株式会社宝島社



主人曰く、男性誌の中でもこの「MonoMax」という雑誌は、中身が充実していてとてもおもしろく、付録がなかったとしてもオススメしたい一冊なんだそうですよ♪

読んだキッカケ


主人が付録目当て買ってきました。


「どうせ男性誌なんて、時計や車・スーツしか載ってない、おもしろくない雑誌なんでしょ」


とパラパラ見てみると…。
私が好んで読んでいる女性誌に似た内容のこと盛りだくさんでした!!

ピックアップのコーナー


f:id:riecoro:20170215161226j:plain


まさか男性誌でニトリスキレットが紹介されているなんて、思ってもみませんでした。でもよく考えたら、一人暮らしだけじゃなく、私たち夫婦も結婚当初は、かなりニトリにお世話になりました◎


f:id:riecoro:20170215161241j:plain


ニトリに続いてビックリしたのが無印良品のコーナー!!
インスタントのカレーやパスタソースだけでなく、小物入れ・ほうき、そしてご飯鍋まで紹介されていました!!


私の驚きはまだまだ続きます!!
続いては100均対決!!


f:id:riecoro:20170215161301j:plain


セリアダイソーの「見せる収納グッズ」対決!!


そしてカルディの、国別おすすめ食材ランキング!!
ヤミ―さん(って誰?w)の簡単レシピ付きです◎


f:id:riecoro:20170215161330j:plain


あと、私が1番テンション上がった記事は、「バーミキュラ」と「バルミューダ」の炊飯器の徹底比較


f:id:riecoro:20170215161342j:plain


バーミキュラはテレビで見て「いいなぁ」と思ったのですが、バルミューダも炊飯器を出してしたとは。しかもデザインがめちゃくちゃシンプルで私好み♡


まぁ、今はご飯鍋でおいしく炊けているので必要はありませんけどね^^;


最後の方に、男の人が好きそうなレシピが載っていました。


f:id:riecoro:20170215161356j:plain

付録はナノ・ユニバースの本革長財布


税込み890円の雑誌で本革
どうせちゃっちいんだろうな…って思ってたら!!
しっかりしていて、とても使いやすそうでしたよ◎

外観


<外面>


f:id:riecoro:20170215160835j:plain


なんの飾り気もないシンプルスタイル☆


<裏面>


f:id:riecoro:20170215160846j:plain


小銭入れがあります。
あまり入らないので、たくさん入れたい方は別に小銭入れがあるといいかと思います◎

内側


f:id:riecoro:20170215161024j:plain


カードは8枚入り、札入れは2か所あります◎


f:id:riecoro:20170215161037j:plain


さりげないロゴもGOODですね☆

気になる部分


何も入っていなくても…


f:id:riecoro:20170215161104j:plain


反っていてちゃんと閉じません…。でも、

こちらの付録は性質上、温度、湿度の変化を要因として、開きや反りが発生することもありますが、使用を重ねることで資材がなじみ、形が整ってきます。ぜひ長期間使ってみて下さい。


と書いてあります(*´з`)

全体の感想


もちろん、メンズの服や時計・車・家電なども載っていましたが、それはそれで新鮮なので楽しかったです。あと、主婦雑誌を読んでいる時と同じくらいドキドキ・ワクワクしてしまいました♪


私はモノトーンなどの「男前インテリア」が好きなので、かえって男性誌の方が勉強になるのかも、と思いました^^


↓↓ 楽天さんです ↓↓

>Mono Max(モノマックス) 2017年3月号【雑誌】【2500円以上送料無料】


↓↓ Amazonさんです ↓↓

MonoMax(モノマックス) 2017年 3 月号


ちなみに、来月号の付録は「アーバンリサーチ」のレザー調トートバッグですよ◎

おわりに


買ったら数千円(もっとするかも…)する長財布が、雑誌付きで890円で買えるなんて…。


雑誌業界は今、付録に力入れまくっていますけど、赤字にならないのかな?と勝手に心配しているりえっこなのでした☆


最後まで読んでくださってありがとうございました☆
更新の励みになりますので、よろしければ応援のクリックお願いいたします♪