BOOK REPORT

心と身体にいい本などなど

病院や薬に頼らない身体作りをしませんか?【おいしく食べて体に効く!クスリごはん】

f:id:riecoro:20161106130600j:plain

編集:ヘルシーライフファミリー

発行所:リベラル社

読んだキッカケ


薬に頼らず、食べ物で病気や不調を治したい・予防したいと思った時に出合った本です♪

目次


第1章 かぜ・アレルギーに効く食べ物とレシピ
第2章 疲れに効く食べ物とレシピ
第3章 胃腸・泌尿器に効く食べ物とレシピ
第4章 美容にいい食べ物とレシピ
第5章 婦人病に効く食べ物とレシピ
第6章 子どもの病気に効く食べ物とレシピ

ピックアップのコーナー


読んでみて、なるほどな・そうなのかと思ったページやオススメのページの紹介をしていきたいと思います☆

頭痛

f:id:riecoro:20161106130647j:plain

P.22より
頭痛には血管などに原因がある片頭痛や、肩こりなど筋肉の痛みが原因の緊張型頭痛などさまざまな種類があります。

冷えなどの血行不良による頭痛の場合は、身体を温め血行を促す食べ物が効果的です。不安やストレスから血管が圧迫されて起こる心因性の頭痛もあるので、適度な運動をするなど、ストレスをためない生活を心がけましょう。


玉ねぎは筋肉のこわばりなどが原因の頭痛に、生姜は冷えや血行不良が原因の頭痛に効果的なんだそうです◎


手当として、ズキズキする頭痛こめかみや頭を冷やす。肩や首のこりからくる頭痛ホットタオルを肩に置くなどをすれば和らぎます。ホットタオルは、すぐ冷たくなってしまうので、レンジでチンする小豆のものがオススメですよ☆

あずきのチカラ 首肩用【楽天24】[あずきのチカラ 温熱パッド 肩・首用]

疲労・ダルさ

f:id:riecoro:20161106130715j:plain

P.42より
疲労は、体が休養を必要としているサイン。肉体疲労だけでなく、倦怠感、だるさ、眠れないといった精神疲労は、慢性化するとなかなか改善するのは難しいものです。

疲労回復には良質なタンパク質やビタミンなどを積極的に摂ること。一日の疲れは、その日のうちにとるようにして、翌日まで疲れを持ちこさないことが肝心です。


梅は筋肉の疲労だけでなく、神経疲労にも効果的なんだとか☆

やまいもは、胃腸の働きを活発にして、栄養を体中に行き渡らせる効果が◎加熱によって消化酵素の働きが鈍くなってしまうので、長時間&高温での調理を避けてくださいね

胃痛

f:id:riecoro:20161106130740j:plain

P.76より
胃痛は、胃酸の分泌過多により、胃の粘膜が荒れたり、ただれたりして、主に空腹時や夜間などに現れます。

潰瘍などの病気が原因の場合もありますが、胃痛には、粘膜を強化するビタミンC、粘膜の修復を促すビタミンUなどが有効です。潰瘍などは再発しやすいので、消化のよい食事を心がけ、暴飲暴食は避けるようにしましょう。


キャベジン」っていう整腸剤がありますよね?
あの「キャベ」はキャベツの「キャベ」なんだそうですよ^^


胃腸粘膜の細胞組織を修復させるビタミンUが多く、胃炎や胃潰瘍を予防する効果が◎熱に弱いので、できれば生で食べる方がいいそうです。


骨粗しょう症

f:id:riecoro:20161106130807j:plain

P.130より
骨の組織がスカスカになって骨折につながり、歩けなくなり腰が曲がったり、寝たきりになる症状を骨粗しょう症といいます。

高齢の女性に多く、女性ホルモン分泌の減少により、カルシウムが流出しやすくなるのが原因といわれています。骨を作るために必要なカルシウムを多めに摂るように心がけ、吸収を促すビタミンDを上手に補いましょう。


ごまには骨の形成に不可欠なカルシウムとマグネシウムを両方含んでいます☆すりごまやペーストで調理すれば吸収率が高まるそうです◎

生理痛

f:id:riecoro:20161106130855j:plain

P.146より
生理がはじまると下腹部に重苦しさや痛みを感じる女性は多いもの。中でも寝込んだり、鎮痛剤を飲まなくてはいられないような人を月経困難症といいます。

その原因は子宮発達が十分でないこと、頸管が狭く経血が通りにくいことですが、出産を経験すると無くなるといわれています。血行を促す食べものや下腹部を温めて、予防しましょう。


私は重度の月経困難症でした(:_;)
この本を読んで、布ナプキンの存在を知り、生理前は甘いものをなるべく摂らないようにしたら、だいぶマシになりました。


さらに、ヨガを始めたことによって、薬漬けになっていた生理期間中も、ほとんど薬を飲まなくてもいいほどになりました☆


プルーンは女性ホルモンを整えてくれ、鉄分も含んでいるので貧血の予防にもなるので、おやつの代わりに日頃から食べていてもいいかもしれませんね^^

発熱(子ども)

f:id:riecoro:20161106130925j:plain

P.183より
子どもは大人にくらべて発熱しやすいので、日頃から平熱を知っておくことが大切です。多少熱があっても、機嫌がよく元気なら心配いりません。

吐いたり、ひどい下痢がなければ、消化のよいスープやおかゆを食べさせて体を温めて、休ませましょう。熱が出た後は脱水症状を起こしやすいので、水分を補給することもお忘れなく。


急に熱が出る=かぜ・扁桃腺・中耳炎

3日間微熱が続く=はしか

急に高熱が出る=日射病


これらの疑いがあります。
かぜ・日射病は様子を見て、酷いようでしたらすぐに受診を!!

全体の感想


マンガたっぷり、イラストたっぷりなので、子どもから大人まで楽しみながら読める一冊だと思います♪

f:id:riecoro:20161106130956j:plain

こちらで紹介されているレシピで実際いくつか作ったことがありますが、どれもおしかったですよ

↓↓ 楽天さんです ↓↓

おいしく食べて体に効く! クスリごはん (単行本・ムック) / リベラル社

お買い物マラソン中みたいですね♪



↓↓ Amazonさんです ↓↓

おいしく食べて体に効く! クスリごはん

追記


続編になります(*'ω'*)

book-report.hatenablog.com

book-report.hatenablog.com

おわりに


マクロビほど堅苦しくなく、お家に常備してあるようなもので作れる&手当てができるので、食養などに興味があるけど…という私にはぴったりな一冊でした◎


予防法も載っているので、日頃から病院にお世話になりにくい身体作りをしていきたいな、と思うりえっこなのでした☆


最後まで読んでくださってありがとうございました☆
更新の励みになりますので
よろしければ応援のクリックお願いいたします♪